特定非営利活動法人 宮崎県ボランティア協会 MiyaKenVola じっくり、ゆっくり、たっぷり ふれあう ! —mkv.e-region.info—

所在地・時間

〒880-0007
宮崎県宮崎市原町2-22
(宮崎県福祉総合センター本館1階)
水曜:12:00~17:00
木曜:11:30~18:30
金曜:11:00~18:00
事務局担当者は日替わりです。詳細は上記メニューの「協会スケジュール」をご覧ください。

KENVOLA Twitter

  • JRPSそして、難病ひなた塾

    Retina Dayというのが9月23日に決まった。宮崎県でも宮崎県網膜色素変性症(JRPS宮崎)設立総会&アイフェスタin宮崎が開催される。日時は10月22日(日)場所は宮崎市中央公民館 大研修室 。12:30受付開始13:00設立総会14:00設立記念医療講演会15:30終了予定。小研修室では福祉機器展&相談会も。主催 宮崎県網膜色素変性症協会 設立準備会

    第20回世界大会もあるという網膜色素変性症関係者。@ニュージーランドのページより


    そして、もう一つ福祉総合センタ―2Fの県難病相談支援センターよりの情報。講演会「難病の子供たちが幸せに笑顔で暮らしていくためには」入場無料・お申込み不用~日時:11月26日(日)14:00~16:00(13:30受付開始)場所:JA・AZMホール 1階 小研修室 定員:60名 プログラム①主催者あいさつ 宮崎県難病団体協議会 会長 廣瀬 真②医療講演「難病患者・・・同タイトル」宮崎市総合発達支援センター「あおぞら」医師 重黒木 真由美先生⓷質疑応答
    さて、車椅子の人にも身体障がいのある人、難病の人といろいろと難しい!野海実行委員長の弁。そこで難しい病気という先入観を越えたアテトーゼという症状、難病の症状という見方で共にやって行こう!ということではないかと答える。

    Published on 10月 11, 2017 · Filed under: お知らせ;