特定非営利活動法人 宮崎県ボランティア協会 MiyaKenVola じっくり、ゆっくり、たっぷり ふれあう ! —mkv.e-region.info—

所在地・時間

〒880-0007
宮崎県宮崎市原町2-22
(宮崎県福祉総合センター本館1階)
水曜:12:00~17:00
木曜:11:30~18:30
金曜:11:00~18:00
事務局担当者は日替わりです。詳細は上記メニューの「協会スケジュール」をご覧ください。

KENVOLA Twitter

  • クッキー

    福祉コミュニティならでは年末商戦‼もウキウキ。最古参のクッキーから近所でも作業所製品が温かくそろい踏みの時期💛

    事務所がお世話になっている福祉総合センターにもツリーイルミネーションが玄関を飾り、公園フリマの客寄せで頑張る。
    突然降って湧いたような複数惨殺発動の当事県民として、気分を解きほどくことにたけたボランタリー分野からつぶやいてみる。金属バット事件と呼称されたケースにメッツセージで応えた歌をすぐに思い出した。1976年発表、豊田勇造「さあ、もういっぺん」LPレコードが叫ぶように歌う歌詞は「殺そうと思っただけで良かったのに🎵」。恨みつらみもいいではないか、そう思うだけで、秘密も大事なアイテム。さらに荒木一郎氏の「夜明けのマイウェイ」には「もう私は大丈夫、夢がわいてくるようになったから」と落ち着きを得た喜びが歌われている。
    そして、メンタルヘルスを上手にカウンセリング展開しておられた故辰身信子氏が宮崎市ボランティアセンターサテライトでいつも教えてくれていたのは「会話はキャッチボールよ」そう相手の受けやすいやり取りが大事。
    今回の事件で思い出すフレーズはいずれもミレニアム以前、当時見聞したもの。今日の反応が未来の知恵になるような解読で落ち着きを取り戻したい。

    Published on 11月 28, 2018 · Filed under: お知らせ;