特定非営利活動法人 宮崎県ボランティア協会 MiyaKenVola じっくり、ゆっくり、たっぷり ふれあう ! —mkv.e-region.info—

LINEの友達に追加

友だち追加

このボタンをクリックすると、県ボラ協会のアカウントを友だち追加できます。

所在地・時間

〒880-0007
宮崎県宮崎市原町2-22
(宮崎県福祉総合センター本館1階)
水曜:12:00~17:00
木曜:11:30~18:30
金曜:11:00~18:00
事務局担当者は日替わりです。詳細は上記メニューの「協会スケジュール」をご覧ください。

KENVOLA Twitter

  • かたちは、どんなものでもOKです。

    表現しよう!

    不登校経験者の創作活動資金を応援
    「人の経験は、作品になったとき、すごい力を発揮します。不登校を経験したきみ、その思いや心情、事実や思考を好きなかたちで表現し、作品にしてみませんか。それらは、時代の表現として、貴重な意味を持つと思います。また、多くの当事者に共感を呼んだり、さらに深い探求のきっかけになるかもしれません。そして、周囲の人々への理解や関心を広げるかもしれません。何より楽しいと思います。」「小説、詩、シナリオ、ルポルタージュ、インタビュー、童話、短歌や俳句、川柳など文字によるものもありましょう。絵画、イラスト、マンガ、写真、絵本、紙芝居などビジュアル作品もありましょう。映画、動画、スライドなどの映像作品、歌、作曲、楽器演奏、劇、ダンス、舞踊などのステージ作品もありましょう。」
    あなたの認識や感性を、表現してみませんか。その際、必要となる資金を応援します。
    子ども若者表現応援基金
    ■□連絡先□■NPO法人東京シューレ/〒114-0021 東京都北区岸町1-9-19
    /03-5993-3135/info@shure.or.jp
    第1次締切りは4月1日。ふるって応募ください
    基金に応募のあった方は、審査委員会の検討を経て、上限50万円までを制作費として応援します。
    この資金は、2018年10月31日、毎日社会事業団から受けた「毎日社会福祉顕彰」の賞金をもとに趣旨に賛同いただいた協力者の寄付をあわせ300マ年をスタート基金とします。

    Published on 1月 9, 2019 · Filed under: お知らせ;