ふれあいの旅

更新日 2019年11月1日:2019年の募集締め切り

「ふれあいの旅」って、どんな旅?

障がいのある人とない人が一緒に過ごす1泊2日の「ふれあいの旅」です。障がいのちがいを超えて、10代から80代、夫婦や親子でと幅広い方々が参加しています。

旅先でのバリアもみんなで支え合います。いつもとは違ういろいろな体験もでき、人との「ふれあい」や「つながり」、「やさしさ」をも感じられる2日間です。

心に残る2日間の旅。ともに過ごしてみませんか?

「ふれあいの旅」エッセイ

当協会スタッフによる、心赴くままのエッセイたち
https://mkv.e-region.info/top/?cat=17

「ふれあいの旅」Facebookページ

写真や動画で 「ふれあいの旅」をチェック


https://www.facebook.com/fureainotabi/

第35回「ふれあいの旅」(2019年・令和元年)

初めての日田!

今回は 大分県日田市 にスポットをあてました。宮崎とは違った日田の風景を感じてみませんか。

行き先は?

1日目(2019年11月30日)

宿泊(温泉、夕食、懇親会)

2日目(2019年12月1日)

概要

2019年(令和元年)の募集は締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

とき:2019年(令和元年)11月30日(土)~12月1日(日)

行先:大分県日田市

宿泊:かんぽの宿 日田

定員:55名程度

参加費:23,000円(一般)、17,000円(学生)

募集締切:2019年10月22日(火)
2019年10月31日(木)必着
※延長しました。最終締め切り日です。

応募方法や問い合わせ先など、詳細は下記の「実施案内」をご覧ください。

ポスターや申込書のダウンロード

写真を利用させていただきました↓
よっちんのフォト日記 豊後の小京都-大分県日田市:豆田町

申込書:介助が必要な方

PDF:第35回「ふれあいの旅」申込書(介助が必要な方)
Word:第35回「ふれあいの旅」申込書(介助が必要な方)

ボランティアの方

PDF:第35回「ふれあいの旅」申込書(ボランティアの方)
Word:第35回「ふれあいの旅」申込書(ボランティアの方)

事前交流会

旅行に先立ち、参加者同士の交流を深める事前交流会を開催します。

交流会ではサポート研修を行い、乗車バスやグループ、ペアも決めますので、ぜひご参加ください。

とき:2019年(令和元年)10月27日(日)午前11時~午後2時
受付開始:午前10時

ところ:宮崎県福祉総合センター 本館1階 ふれあいプラザ

※初めてのサポート体験の方は、ぜひご参加いただきたく思います。

※交流会時にお弁当が必要な方は、弁当代(1人500円)をいただきます。お茶は準備いたします。

※交流会に参加されない方は事務局で乗車バスやグループ、ペアを割り振りますので、予めご了承ください。

Comments are closed.