特定非営利活動法人 宮崎県ボランティア協会

MiyaKenVola じっくり、ゆっくり、たっぷり ふれあう ! —mkv.e-region.info—

LINEの友達に追加

友だち追加

このボタンをクリックすると、県ボラ協会のアカウントを友だち追加できます。

所在地・時間

〒880-0007
宮崎県宮崎市原町2-22
(宮崎県福祉総合センター本館1階)
水曜:12:00~17:00
木曜:11:30~18:30
金曜:11:00~18:00
事務局担当者は日替わりです。詳細は上記メニューの「協会スケジュール」をご覧ください。

KENVOLA Twitter

  • 第1水曜日なのに入院メール後現れぬ野海靖治さん、代わりにと言ってはなんだが和田翔吾さん来室。午前はふれあいアートに出演後、ドンキホーテ散策。19:00よりの芸文祭向け劇の練習のため一休みコーヒータイム。

    そりゃそうでしょう!12/2(水)8:30には西池小学校コンピューター室にいるふれあいアート参加の小学生のため「ここ福祉総合センターセミナールーム」に出勤。二日間にわたるプログラム「リモートふれあいアート」3.4.5組(3年)~12:00。ぎっしり。ようやく砂漠のオアシスにたどり着いた様子。エアコン音にも驚くほどお疲れ様。

    電動上で目をつむるも、事務所のわいわい話につられ、身体を起こしipadをチェック。城戸さんへのクエスチョンもベストアンサーありがとう。頑張る野海&和田行動派。ただ今はゆっくりで良いらしい。

  • 山崎光代スマイルがさく裂した先週土曜日のZOOMふれあいの旅。画像はぴ~すけプロジェクトに上げられている。本日は右のふれあいアートの様子部分だが、連日のカメラの前でのパフォーマンスにはどっと溜まった疲れが出たようで愛車の足取りも重く帰った。お疲れ様!

    それぞれ、担当の生駒理事、辻利則会長からご報告いただくがZOOMふれあいの旅に参加した部分を振り返り実況いたします。

    ZOOM参加はYAH!DOみやざきZOOM総会で初体験だった。アポロが月への実況をブラウン管越しに注視した世代にとっては、同時通訳のノイズ歪みなどなしの自前放送局の滑らかさに驚かされた。用事で家のipadで試験放送風景を確かめた後退室、用事の穂っと穂っとケーキ予約後にセンターに寄ると、ミーティングルームにふれ旅メンバーがプロジェクタースクリーンに向かいプログラム後半となっていた。凌雲会館の学生たちがA>B>Cチームの順でカメラに向かい質問コーナーとなった。光代さんから事務所のパソコンもつないであると言われ、事務所席にいたので「ふれあいの旅」の過去を問われ、書架から十年史「愛」を出してレンズに向けおしゃべり。何しろ学生が係わっている今36回のカウントzoom版まで永い回数に感心するのも当然。そして学生に身近な辻先生のもう一つの顔が宮崎県ボランティア協会6代目会長という公職者であることも再認識しただろう。

    別のチームの質問「どこへ行きたい?」では飫肥自宅からの参加、岩切秀樹「沖縄でスキューバダイビングを!」桜ヶ丘町自宅・永山由美好「県内でも北浦がおすすめ」とリターンがあり、バスに揺られながらのいつものアンケート収集パターンが安定感のあるやり取りであった。

    ちょうど1時間番組が流れるように進行するようなZOOMふれ旅であった。今振り返ると日田のトイレで並んだ野球部の選手だったかはWEBごして定かではないが、結構親密感が飛び交っていたのも不思議。遠路に同行するのも旅であれば、あそこに行こうか?おしゃべりし合うのも「旅」というものだと感心した。

  • 観覧車が大好きなふれ旅歴代参加者のご夫妻。ハウステンボスのは4メートル高かった。のだそうで、アミュプラザでうみ館屋上でそっくりさんに逢った報告に見えた。

    ふれあいの旅2020が動き出すとたん、ボランティア具の歯車も共鳴したらしい。街のにぎわいに誘われて、動かなくてはおれない。動くことへのご褒美みたいな出会いの歓喜。ボランティアの神のはからいであろう。もう観覧車は宮崎にはないのだが、ふれあいの旅の記憶と共に故郷を見下ろし回り続けている。水元さんとみんなの心に。

    ということで、フェイスブックからのお知らせをここに掲載

    ふれあいの旅2020~オンライン交流会~  のご案内宮崎県ボランティア協会の山崎です。少しずつ寒さが増してきました。皆さまにはお元気でお過ごしでしょうか。さて、今年度のふれあいの旅は中止となりましたが、宮崎公立大学の学生さんや辻先生の提案により、ふれあいの旅2020~オンライン交流会~を行なうこととなりました。日 時 2020年11月28日(土)10:30 ~ 11:30場 所  宮崎県ボランティア協会事務所 & 県福祉総合センター1Fミーティングルーム ・リモート設置のない方はおいでください。(※コロナ対策により6名の定員となります。)または 自宅 宮崎公立大学から配信します。内容につきましては、下記をご覧ください。画面を通しての交流となりますが、楽しいひと時を過ごしましょう!そして、次回に向けてつながっていきましょう!【参加申し込み・お問い合わせ】宮崎県ボランティア協会 電 話 0985-29-2949メールmiyakenvora@kind.ocn.ne.jp(ふれあいの旅・山崎宛て)     facebook のメッセンジャー(山崎宛て)

  • いよいよ動き出しているふれあいの旅2020
  • 明日はあわいや、土曜は三股町お寺の子ども食堂で上演会!

    おひさしぶりの第1.4水曜日・県ボラ事務所当番。マックコーヒー片手に消防署の訓練@交通公園の騒然の火中事務所ではわだっちと城戸氏がIT研鑽ばなし中。

    挑戦中のどんこやホームページ作成もすすんでいるようだが、今から劇の最終練習とのことで隣館研修室へ去った主演役者の和田祥吾。リクエストに応え役のおばあさんの表情をしてくれたが、何と鬼にも変化するのだそうだ。まるで天下一薪能スピンオフではないか?41歳の電動サッカー男も脂の乗り切った時期のようだ。

  • みんなが笑うけど。人生薔薇色。まわりを見渡すとにぎわいは確かにもはやない。四十中頃から思い余ってそとにでるまでかかった時間を振り返ると今の若い人が自分はひとりぼっちと思い込む姿にシンクロする。外ではともだちがたくさん出来、言いたいことを言い、したいことをし、おこりもした。

    後期高齢者になってしまいました。とうとう!。とユーモアのセンスに磨きをかけ、ずっと一人暮らしがポリシー。

    若い人へ、おじいちゃんおばあちゃんが困っていたら助けてあげてほしい。買い物とか話し相手でも、できそうなことを。その足にと自転車寄付もしてくれた。

  • 疑似体験ワークショップではないが、第1水曜来所野海さん入院で来れずのメール開く。旅行日記では旅先での理不尽な障害者対応が訴えられ、そこを乗り越えている臨場感に読者は感銘するところ。今回の再入院も初動期の大変を超え、治療体制とうまく噛み合い完治を望む。
  • 自然保護の観点のハーモニストのようだ。エボニーアンドアイボリーでポールマッカートニーとスティービーワンダーは鍵盤の上にハーモニーと韻を踏んだ。酒という自然発の媚薬を作り続けた事業がその保護活動にコミットする。

  • 写ってないほうのフライヤーは、イベントサポーター募集❣期間令和元年11月25日から令和3年4月30日国文祭・芸文祭みやざき2020公式ホームページを・・・

    イベントとネットワーキングが合わされば「祭り網」となるのでは。大崎上島町社協(広島県)の事例発表の紹介文「サロン活動が中止となる中、ZOOMでの昼食会を開催。映像が止まるたびに地域の若者と社協職員が当該地帯へ走る・・・。様々な苦労もあったし、笑顔もあった。今後は喜びも苦労もともに分ち合う開催支援ボランティアを要請予定。」サロンは地域の目玉お宝、密が良かった!自粛で出れないのならZOOMでも密は作れる、だがしかし顔が出らぬ。すわっと駆け出す社協マンら。自粛の大前提の前でも密に突き進むイベント。そこにはきっと幻の密が出来上がる。動かなければ出逢えない みつを

  • 書籍がやっぱり慣れている?が、YAH!DOみやざき+ZOOMでの総会に出席。盲導犬MAXがひざ下にいて、門川、花山手、都城、その他の参加者もいてアイリス大山大画面にはこちらの様子も反映されていて、昌彦さんのPCで快適に操作。

    IT操作にまだ不慣れな内は、書架が知恵の蔵。「みやみん」の呼び名も一新した宮崎市民活動センターにはコロナでも続ける活動者たちが熱心に集う。二段目にはMJのダンスワークショップがリモートで。セボネの表紙イラストに惹かれて読み出すと、川崎市の事例に納得。編集者の手腕向上が見て取れる。下段には活動といえば長野のかわらばん揺るぎない。そしてしっかり読み物化して素敵なウォロ!まだまだ直観と書籍の相互作用は、ITのそれとは別のDNAを育み続けそうである。